本田、セリエAに“慣れた” 猛プレスでも圧巻のキープ力!流れ引き寄せた右からの展開力!決定機に至った巧みなランニング! - 【2chサッカーまとめ】らぶサカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本田、セリエAに“慣れた” 猛プレスでも圧巻のキープ力!流れ引き寄せた右からの展開力!決定機に至った巧みなランニング!

1:2014/01/29(水) 06:31:42.57 ID:
セリエAに“慣れた”本田圭佑。猛プレスでも圧巻のキープ力、流れ引き寄せた右からの展開力 2014年01月28日(text by 神尾光臣)

 カリアリ戦、イタリアにわたってから初のフル出場を果たした本田圭佑。決定機を三度逃し、悔しがるシーンもあったが、チャンス演出に至るいい動きがあったのは事実。得意とするトップ下ではなく右サイドでの起用で、本田は何を見せたのか?

◆フル出場が意味するもの

 実に惜しく、そして勿体なかった。カリアリ戦の前半18分、右サイドからゴール前に入り、バロテッリから最高のパスが供給されGKと1対1になる絶好のチャンス。しかしアブラモフをじっくりと見て、その脇を抜こうとしたはずのシュートは、思いっきり相手に弾かれた。

 後半15分にはカウンターから前を向いてロビーニョへパスを出し、さらにDFラインのギャップの間に入って折り返しを呼び込む。タイミングは絶妙だったが、シュートはゴールの遥か上に逸れた。

 1-0のままミランがカリアリに破れたのなら、戦犯として扱われても仕方のないところだ。しかし本田は試合終了間際、正確なCKでパッツィーニの逆転ゴールをお膳立て。後半38分にもプレースキックからカカーのヘディングシュートを演出しており、持てるストロングポイントを活かして確実に得点へと結びつけたナイスプレーだった。

(
>>2
に続く)

フットボールチャンネル
http://www.footballchannel.jp/2014/01/28/post23378/
画像:昨年のコンフェデ杯では相手をフィジカルで上回った


≪関連記事≫
【サッカー】決勝アシストの本田にミラン・セードルフ監督「最高のプレーをした」カカ「技術的にとても優れている。勝利の助けになってくれた」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1390855632/
【サッカー/Data】カリアリ戦で極めて素晴らしかった本田 FK4度獲得など非常に貴重な仕事をし、パス成功率は実に97.4%でワールドクラス!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1390929885/

[sponsored link]

3:2014/01/29(水) 06:32:23.38 ID:
(
>>1
からの続き)

 彼がそういうチャンスに絡めたのは、当然ピッチに残されていたからこそ出来た話でもある。ミッドウィークのウディネーゼ戦で温存されていたとはいえ、プレスの激しい中タフに動いて前を向き、チャンスではゴール前でボールに触れていたからこそセードルフ監督からの信頼を享受することが出来たのだろう。

◆決定機に至った巧みなランニング

 数年来、コンスタントにセリエA残留を決めているカリアリの強みは、4-3-1-2のシステム固定で培われた連係と、タフなプレスにある。これまでの試合で、本田が厳しく寄せられた末にボールをロストしたシーンが少なからずあった。彼らがそんな本田に対してどう対処するのか、その一方で自身はどうプレーを修正するのか、興味があった。

 いざキックオフになれば、本田はトップ下ではなく右サイド。カリアリの中でもとりわけタフなプレスを誇るアンカーのダニエレ・コンティ(ローマのレジェンド、ブルーノ・コンティの息子)のプレッシャーから逃した格好だが、その本田には左SBのムッル、そしてサポートに入る左ボランチのエクダルがはり付いた。

 彼らは本田に体を寄せ、特に左半身のスペースを切り、左足でボールタッチを許さないようにしていた。しかし本田は粘った。左足で切り込めないなら右足でマーカーの背後を突き、振り切れなければ耐えた末にファウルを貰う。

 そしてそんな状況の中、ゴールから離れたポジションからスタートし、3度の決定機に絡んだことは、むしろポジティブに捉えるべきことだ。代表での岡崎、またポジションは違うが現在インテルで5ゴールを挙げている長友を見れば明白だが、外から斜め方向に絞った動きをDFは視野に入れづらい。

 戦術的に考えられたランニングによって本田はマーカーを振り切り、シュートにまで持って行くことが出来ていたのだ。

 中でも39分、中盤へ下がるバロテッリやカカーの動きに連動するような形で前線に飛び出し、デ・シリオのアーリークロスを呼び込んだ動きは秀逸だった。このヘディングシュートも止められているが、これはむしろファインセーブを見せたアブラモフの反応を褒めるべきだろう。

(続く)
4:2014/01/29(水) 06:33:08.13 ID:
(続き)

◆アバーテ復帰で広がる可能性

 コンディションも随分上がってきた印象も受ける。これまでミランで先発した2試合では、時間の経過によってミスも増えてきた様子だったが、むしろこの日は時間を追う毎に精度が向上。終盤にはチャージに耐えた末にボールをキープし続け、前を向いて次のプレーを繰り出すという働きもしていた。

 これまでの4試合、ガチガチに体を寄せてボールキープを潰しに来るイタリアの守備のリズムに、本田がまだ慣れていない印象もあった。現にコッパ・イタリアの2試合で立て続けに食らった2度の警告は、プレスをかけられてボールを失い、そのリカバーに走った末のものだ。

 ただ、本来ボディバランスは強く、コンフェデ杯ではデ・ロッシやキエッリーニを空転させてきた男である。プレッシャーの中でもクイックに前を向き、チャンスを作れることが本田の強み。身体的なスピードには欠けるかもしれないが、こういったボールコントロールを通し、彼は展開を加速させる。

 そして周囲にスペースが得られ、ダイアゴナルランを駆使してゴールへと迫ることも出来る右サイド起用も、これはこれでありだろう。

 自らはウイングとして縦を破れなくても、俊足でオーバーラップを繰り返す右SBのアバーテが先発に復帰すれば、連係を駆使し右サイドを縦に攻略することも可能になってくる。今回のカリアリ戦でも、終盤のセットプレーへ結びつく流れを引き寄せたのは、この右のラインだった。

 周囲との連係が向上し、右でもよりボールへ触れるようになれば、本田の良さはさらに出て来るはず。マーカーを引き寄せるスタイルなのでケガが心配にはなるが、セリエAでも十分勝負は出来る。あとは訪れるチャンスを着実にゴールへと結びつけ、攻撃的なタレントとして定着を果たして欲しいものである。

≪関連記事≫
【サッカー/セリエA】ミランが終盤にひっくり返す劇的勝利! 本田圭佑は初のフル出場、決定機逃すもCKで逆転弾アシスト★4
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1390778574/
【サッカー/イタリア】決勝点アシストのACミランMF本田圭佑に伊紙は高評価
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1390825824/
10:2014/01/29(水) 06:36:14.57 ID:
せめて一発はキメて欲しかったな
11:2014/01/29(水) 06:36:57.07 ID:
二点は取れた、まだまだだね。まあ慣れの問題じゃないけどw
13:2014/01/29(水) 06:37:06.54 ID:
外しちゃ世話ないが決定機を作る能力が評価されてたな。
こんだけチャンス作れるならそのうち点入れるだろって期待が
26:2014/01/29(水) 06:45:50.07 ID:
それ以上に客がガラガラなのが気になった
Jリーグの方が客入ってんじゃねーのってレベル
32:2014/01/29(水) 06:49:38.54 ID:
>>26
スタジアムを新しくしたけど安全性の問題をクリアできなかったから一部しか入れなかったらしい
28:2014/01/29(水) 06:46:42.05 ID:
木田さんすげー
これは本物のミランの救世主だ
31:2014/01/29(水) 06:49:24.33 ID:
中田のようなキープ力はまだ見せてないね。本調子ではない。

この記事はおかしい。
36:2014/01/29(水) 07:02:56.37 ID:
>>31
カカが見せたようにちょいとした隙間見つけてヌルッと抜くとか
やって欲しい。
プレースピードやフリーランは結構速くやってるみたいだし。

時折エンドラインで見せてくれるのを中でも出来るようになったら
真面目に危険な選手になるから。
45:2014/01/29(水) 07:19:15.21 ID:
まぁあれだけチャンスを何度も作れているんで本田は充分通用するけど、やっぱり10番だからもっと得点に絡みたいよね
自分でゴールしても良いし、流れの中からもっとアシストも決めていきたいところ
とりあえず今はチームが勝ち始めたし、これからミランが良くなる雰囲気は大いにある
52:2014/01/29(水) 07:28:23.78 ID:
ホンダの目標は全試合出場
63:2014/01/29(水) 07:45:39.49 ID:
本田の周り使う能力ほんと高いな
完全に右サイド崩しまくってた
66:2014/01/29(水) 07:50:08.16 ID:
>>1
プレス受けて数回ロストしてたのは無視してストーリー作ってるなw

本田にロストさせるとは腐ってもセリエA、そして中田英寿は凄かったなと判ったわ。
70:2014/01/29(水) 07:54:08.85 ID:
コンフェデでも一人圧倒的だった本田
71:2014/01/29(水) 07:57:05.03 ID:
普通にサイドの役目してるからな
トップ下はもちろんだがりサイドも香川より適正あるわw
77:2014/01/29(水) 08:27:19.96 ID:
正直いまのセリエAってレベル低いだろ
87:2014/01/29(水) 08:58:12.17 ID:
>>77
セリエのレベル低下はリーグランキングやCLでユーベ、ナポリが決勝Tに行けなかった事実が示す通り。
そんなセリエで鬼キープとか気持ち悪いくらいのヨイショ記事はみっともない。
78:2014/01/29(水) 08:33:19.31 ID:
左はロビーニョさん
右は本田△
利き足と逆サイドに置くセオリー
88:2014/01/29(水) 08:58:15.15 ID:
みてないからわからんが
レギュラーに定着できそうなの?
89:2014/01/29(水) 09:02:33.73 ID:
レギュラーは余裕かと
被るのがビルサくらいしかいないんで
93:2014/01/29(水) 09:04:04.88 ID:
>>89
そうなんだ
それならまあよかった
107:2014/01/29(水) 09:36:17.54 ID:
巧みなランニングには見えなかったよ

追い風だからボールに合わせにくかったのはわかるけど
それでも、ドスドス音が聞こえてきそうな
走り方だった
115:2014/01/29(水) 09:59:16.19 ID:
>>107
走り方じゃなくて走る場所な
危険なスペースに効果的に侵入できてたよ
だからチャンスに上手く絡めた
126:2014/01/29(水) 10:20:29.37 ID:
>>115
ほんとそれ。
何処に何をするためにどういう形で動くのか。
そういう意図をきっちり感じるプレーが出来てたのが本田。
そして、動いてはいるがチャンスを活かしきれなかったのも本田w
109:2014/01/29(水) 09:39:20.82 ID:
センスもともといいから、
以前の俊輔みたいに右足も克服して数字も付けて欲しい。
113:2014/01/29(水) 09:55:26.52 ID:
セリエには慣れてきたけど、セリエのGKにはまだ慣れてねえな。あのチャンスはロシアなら
決まっただろう。やっぱレベル高いわ。
150:2014/01/29(水) 11:33:19.40 ID:
代表もあれだな引き分けに持ち込みたいなら自陣のコートで本田に90分間キープしてもらえば何とかなるだろう
155:2014/01/29(水) 11:40:02.54 ID:
結局決定機を外しただけで、あとは圧巻の出来だったんだよな
そもそもあれだけ決定機を作ったのもすごいわ





記事の閲覧ありがとうございます。下のバナーをクリックで応援お願いします!


コメント
※必須入力


コメント一覧

トラックバック
Copyright © 【2chサッカーまとめ】らぶサカ All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。