本田との違う“トップ下”。中村憲剛はザックジャパンにとっての“頼れるベテラン” - 【2chサッカーまとめ】らぶサカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本田との違う“トップ下”。中村憲剛はザックジャパンにとっての“頼れるベテラン”

1:2014/02/01(土) 07:40:22.02 ID:
本田との違う“トップ下”。中村憲剛はザックジャパンにとっての“頼れるベテラン”
http://www.footballchannel.jp/2014/01/31/post23966/
中村憲剛【写真:Getty Images】

中村憲剛は岡崎の2点目をお膳立てし、ワンツーから香川の4点目もアシスト【写真:Getty Images】


本田不在のザックジャパンを救ったのは中村憲剛だった。トップ下に入ると慣れないメンバーとの連携もスムーズにこなし、勝利をたぐり寄せた。振り返れば、中村は出場すれば常に合格点以上のパフォーマンスを見せてきた。経験も豊富だ。頼れるベテランとして再招集する時期が来ているのかもしれない。

2014年01月31日
text by 元川悦子 photo Getty Images

「チャンスを掴むか掴まないかは自分次第」

 2011年9月に始まった2014年ブラジルW杯アジア3次予選で、北朝鮮とウズベキスタンに1勝1分と悪くないスタートを切ったザックジャパン。しかし本田圭佑という攻撃の大黒柱を欠いた影響は深刻だった。

 ザッケローニ監督は北朝鮮戦では柏木陽介、ウズベキスタン戦で長谷部誠を起用したが、ともに不発。ウズベキスタン戦後半から香川真司を2列目左から真ん中へ移動させたものの、その形も納得いっていないようだった。

 10月にはホームのタジキスタン戦、11月にはタジキスタン戦と北朝鮮戦のアウェイ2連戦が待っている。この問題をいかに解決するかが最終予選進出のカギと見られた。

 そこで大きな期待が寄せられたのが、中村憲剛だった。北朝鮮戦前に右足親指付け根にひびが入っていることが判明し、9月シリーズを棒に振っただけに、本人も代表復帰に強い意欲を持っていた。

 10月のベトナム戦前にチームに合流した際も「また離脱しないようにしないと。もう2度目(のチャンス)はないと思うし。
そのチャンスを掴むか掴まないかは自分次第。出た時にチームの決め事を守りつつ、しっかり自分のプレーを出さないといけない」と危機感を募らせていた。

(続きは
>>2-10

[sponsored link]

3:2014/02/01(土) 07:41:12.50 ID:
 最初のベトナム戦の前半を3-4-3、後半を4-2-3-1で戦った日本。中村憲剛は後半から出場してトップ下でプレーしたが、控え組も多く出場していたことから連携面が今一つでギクシャク感が目立った。チームとしても1-0の辛勝に
終わり、何となく不穏なムードも漂った。

「あれだけ守られたら、俺が出ていてもうまくいっていなかった」

「代表の試合が久々すぎて最初の方はちょっと感覚が掴めなかった。でも自分がトップ下に入って何を求められるかといえば、スルーパスや裏に抜ける飛び出しだったりと圭佑とは違うこともやらないといけない」と試合勘の不足を感じながらも、やるべき仕事は明確になったようだ。

 ただ、タジキスタンも格下であるがゆえに、北朝鮮戦のように守備的に来る可能性が高かった。となると、トップ下は自由にやらせてもらえない。中村憲剛も柏木の苦境に思いをはせた。

「あれは誰でも難しい。あれだけ守られたら、俺が出ていてもうまくいっていなかったんじゃないかと思う。タジキスタン戦も同じことが起こり得る。だからやり続けるしかない。もらえる場所に顔を出しながら、諦めないでポジションを取り続けて、ボールの出し入れを繰り返す。

 そうすればバイタルで自分が勝負できる時が絶対に来る。そこでしっかり勝負すればいいんじゃないかな。前回もそうだったけど、W杯予選は何が起きるか分からない。立ち上がりからスキのない戦い方をしないといけない。自分たちでアドリブを利かせながらやっていきたい」と彼は自分に言い聞かせた。

 迎えた長居でのタジキスタン戦。中村憲剛は案の定トップ下で先発した。1トップはハーフナー・マイクで連携面にやや不安もあったが、2列目は岡崎慎司と香川、ボランチに長谷部と遠藤保仁と慣れたメンバーが周囲に陣取ったこと、相手がベタ引きでなかったことが幸いしたのだろう。

 彼はベトナム戦とは全く違ったイキイキしたパフォーマンスを披露する。左右に動いて香川や岡崎を中に入れたり、自ら真ん中に入ってスルーパスやワンツーを見せるなど、離脱中の本田とは違ったタイプのトップ下として攻撃陣をリードしたのだ。
4:2014/02/01(土) 07:41:25.71 ID:
「自分のトップ下像を作り上げることは大事ですね」

ハーフナーの先制点が早いタイミングで入った後、中村憲剛は岡崎の2点目をお膳立てし、ワンツーから香川の4点目もアシストした。そして後半11分には自ら6点目をゲット。ようやくゴールという形で存在感を示すことに成功する。終わってみれば8-0の圧勝。憲剛は新たなトップ下像を確立させたといっても過言ではない出来だった。

「まあ相手も相手だったんでね。これを本当に厳しいレベルでやれれば充実感はあると思います。今日のメンバーはずっと一緒にやってる選手だし何の違和感もなくやりました。

 オカとは合う? そうだね。あいつは最短距離を突くから。俺も最短距離を突きたいから、ちょうど利害関係が一致してる(笑)。真司とも普段からポンポンボールを預けあう形でやれてるから、今日もすごい楽しかった。マイクとも近くでやろうって話をしていたからやりやすかったですね。

 自分は圭佑とはタイプが全く違うので、この比較論はあまり意味がないかなと。この試合だけで一喜一憂してはいけないけど、自分のトップ下像を作り上げることは大事ですね。そうすれば圭佑がいてもまた別の形で絡めると思うし。

 これでザックジャパン初のフル出場? ホントそうですね。まさか90分出るとは思わなかった。自分もしっかり代表チームに定着したいし、こういうふうに呼ばれた時に仕事ができないと次はないと思っているんで。W杯に続く道として頑張っていきたいと思います」と彼は目を輝かせた。

 本田不在時の新たなオプションとチーム内外から認められた中村憲剛は、次の11月タジキスタン・北朝鮮のアウェイ2連戦でもトップ下で続けてスタメン出場を果たした。タジキスタン戦ではまたも2得点に絡む活躍を見せ、4-0の勝利を力強く引き寄せた。
5:2014/02/01(土) 07:41:30.48 ID:
「本当のアウェイで自分たちのサッカーができるようにならないと」

「ピッチが悪くてもホームのようなポジショニングをしていれば関係ないと思っていた。今回もそういう意識を持って、顔を出しながらやりました。バイタルのところではもらえていたし、そこで点に絡むのは多少できたと思います。自分の得点がなかったのが残念ですね。

 チャンスがあっただけに取らないと。圭佑が戻ってきても残れるように? そうだね。競争は常にあるし。ただ、自分がそれ以上何かできるってわけじゃない。自分は自分の良さがあるし、圭佑は圭佑の良さがあるから」と常に冷静に自分の立場を客観視できるのが、この男の強みなのだろう。

 結局、同日のゲームでウズベキスタンが北朝鮮を下したことから、日本とウズベキスタンの上位2位以内が確定。続く北朝鮮戦は消化試合となった。慣れない平壌で長時間の入国検査を強いられ、監視付きのホテルや移動、練習、試合を強いられた選手たちはストレスがたまったはずだ。ザック監督がメンバーを大幅に入れ替えたこともあり、日本は予期せぬ敗戦(0-1)を喫してしまう。中村憲剛も不完全燃焼感をぬぐえなかった。

「覚悟はしていたけど、すごい圧力というか、今まで経験したことのないようなアウェイだった。こういう本当のアウェイで自分たちのサッカーができるようにならないと…。今回は北朝鮮のサッカーにすごい引っ張れてしまった」と反省の弁を口にしつつも、滅多にできない経験ができたのは彼のキャリアを考えても大きいだろう。

 難しい状況下での戦いを幾多も経験し、出場するたびに合格点以上の仕事。また、中盤でさまざまな役割をこなせて、本田とは一味違った味を出せるのが中村憲剛の良さだ。長谷部が負傷し、香川がクラブで出場機会を失っている今、“頼れるベテラン”に頼る時期が来ているのではないだろうか。

【了】
9:2014/02/01(土) 07:44:19.25 ID:
本戦ベンチは当確でしょ多分
いいことじゃん
10:2014/02/01(土) 07:44:47.53 ID:
控えのベテランも海外である程度活躍して在籍してたら一番心強いんだけどな。
ベテランクラスになるとみんなJリーグ在籍選手になっちゃうのが唯一の残念な所。
13:2014/02/01(土) 07:47:21.95 ID:
>>10
海外でレギュラー、代表でもレギュラーをすると劣化が早いぞ
16:2014/02/01(土) 07:52:21.77 ID:
>>13
誰が代表でレギュラーっていったよ。控えって言ってるだろ。
本戦に入ってから最後の最後に補欠でその手のクラスの選手がくればの話をしている。
ランパードみたいなベテランいるじゃんってあれは普通にレギュラーか。すげぇわ。
27:2014/02/01(土) 07:58:30.45 ID:
>>16
ベテランとなると、普通は今迄は主力でやってきた選手のが多いだろ
代表経験のないベテランとか存在自体が矛盾
17:2014/02/01(土) 07:52:40.53 ID:
異なるタイプとしては扱われてないよね
ザック好みの本田と同じタイプ
24:2014/02/01(土) 07:56:52.39 ID:
本田不在の中、柏木や長谷部はダメだった。
でも憲剛ちゃんはモノが違った(タジキスタン戦に限る)。

いや、そこらの若手より計算ができて良い選手ではあるが。
34:2014/02/01(土) 08:03:33.39 ID:
>>24
長谷部がトップ下の時にボランチに長谷部がいなかった
憲剛がトップ下の時はボランチに長谷部がいた

長谷部がトップ下やった時に遠藤と山口がボランチなら憲剛より機能すると思う
35:2014/02/01(土) 08:04:08.99 ID:
速攻というかカウンターだとまだ機能するんだけどな
それ以外だとむしろ当たりの弱さで潰される。

この人はオレさまFWと組んだ方が生きるんだけど
今の代表はそういう要素を排除しちゃったんで気の毒。
37:2014/02/01(土) 08:04:39.11 ID:
最近は本田いないと香川がトップ下だろ
それでフランス倒したもん

本田がトップ下だとイタリアやブラジル、メキシコ、ウルグアイに勝てなかった

代表は香川中心のチームに作り替えるべき
50:2014/02/01(土) 08:14:59.98 ID:
>>37
フランス戦は憲剛がトップ下なんだがwww
40:2014/02/01(土) 08:06:23.26 ID:
なんか代表に呼ばれなくなった奴はアウトって思ってる奴多いな
若手はそうだがベテランは使えるのが分かったから呼ばなくなったっていうのが正しい
41:2014/02/01(土) 08:06:26.06 ID:
アジア以上になると潰されてまったく役に立たない
46:2014/02/01(土) 08:07:54.50 ID:
あってほしくは無いが
もし本田不在の時が来てしまったら
大迫豊田の2トップもう一回やって欲しいな。
48:2014/02/01(土) 08:09:46.02 ID:
ドイツのW杯の時は、藤田か三浦淳のどっちかいた方よかったと思うし、
今の代表もケンゴみたいなベテランいた方がいいと思うんですけどね
52:2014/02/01(土) 08:16:21.58 ID:
>>48
戦力的な事を含めればその二人より松田だな

松田や闘莉王より宮本を中心にして敗因をフィジカルと言ったジーコは本当に阿呆かと思った
51:2014/02/01(土) 08:15:20.12 ID:
遠藤と並んで図抜けてサッカー脳が発達してると思う
62:2014/02/01(土) 08:38:14.27 ID:
フィジカルコンタクト弱すぎて駄目だったじゃん
68:2014/02/01(土) 08:44:42.20 ID:
もうよく分かっている選手なんで試すのに呼ばれてないだけで、
本戦になれば普通に控えのベテラン枠でメンバー入りするでしょ。
チームの精神的キャプテンというか。

経験のあるベテランってベンチに必要だし、本田やボランチに
何か発生した時に何処でも高レベルでこなせるので緊急事態の時を
考えると控えにいると安心。
77:2014/02/01(土) 09:00:10.16 ID:
W杯前に今更形変えないでしょうよ
本戦も使うメンバーは正直決まってるだろ
80:2014/02/01(土) 09:02:33.66 ID:
判断スピードが早いのは言い換えれば接触を避けるプレーに徹してるから
こういう選手は肉弾戦になると消えるから世界では通用しない
81:2014/02/01(土) 09:02:38.04 ID:
この人や藤本や柏木が安心してボランチ任せられたら代表の層は厚いんだけどね
これが二列目だと得点力不足が目立っちゃう
83:2014/02/01(土) 09:09:47.58 ID:
>>81
藤本はオツムがかなりアレでリーダーシップ皆無な感じだから
人を使う側での大成はムリだろうなあ
シャドー方面で得点力が開花したりしない限り使い所ないと思うわ
86:2014/02/01(土) 09:25:03.85 ID:
>>83
まあ無理だろうなぁ
正直なところ本人が覚悟さえあれば二列目で得点力上げるよりボランチとしてコンバートする方が難易度低いからね
ボールは良く触れるし攻撃にも自由に参加できるしテクニシャンにとってはこれ程チームを動かせるポジションはないんだけどね
運動量居るし頭使ってポジション取らないといけないし肉弾戦もやって責任も重い
怠け者にはつらいポジションでもあるよね
点さえ求められなきゃ二列目は一番責任が軽いポジションだしね
84:2014/02/01(土) 09:17:12.02 ID:
そもそもW杯経験者多いし
遠藤長谷部長友本田は成熟してるし
無理にベテラン枠なんてつくらなくていいだろ。

大久保なら左SH不安だし戦力として入って欲しいけど。
90:2014/02/01(土) 09:30:00.78 ID:
遠藤の控えにはぴったりだと思うけど
(香川に縦パス入れられる)
川崎っていけいけドンドンの無防備サッカーしてるらしいし
守備なまけてんだろうから、意識改善がいるだろうな
95:2014/02/01(土) 09:45:04.76 ID:
ぶっちゃけ今の代表には全然マッチしてないと思うがなあ
今の代表じゃトップ下と言っても遠藤と香川の守備の穴も埋められるような働きができないと機能しない
本田以外にトップ下任せるならその辺の選手の起用法も変えないと無理だ
105:2014/02/01(土) 10:01:21.82 ID:
試合に出てない香川より試合に出てる憲剛の方がいいかもな





記事の閲覧ありがとうございます。下のバナーをクリックで応援お願いします!


コメント
※必須入力


コメント一覧

トラックバック
Copyright © 【2chサッカーまとめ】らぶサカ All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。