なでしこジャパン、強豪君臨へのカギは「ノーモア女子バレーボール」 迫る危機感に打開策は… - 【2chサッカーまとめ】らぶサカ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なでしこジャパン、強豪君臨へのカギは「ノーモア女子バレーボール」 迫る危機感に打開策は…

1:2014/01/04(土) 18:42:35.14 ID:
強豪君臨へのカギは「ノーモア女子バレーボール」 迫る危機感に打開策は…
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140104/scr14010418000006-n1.htm
2014.1.4 18:00ロンドン五輪サッカー女子決勝の米国戦で、前半、米国選手と競り合う川澄奈穂美(左)=2012年8月9日、ウェンブリー競技場(森本幸一撮影)


 サッカーの女子日本代表「なでしこジャパン」は、2014年から大事な国際大会がめじろ押しの3年間を迎える。11年にワールドカップ(W杯)ドイツ大会を制覇、12年にロンドン五輪で銀メダル獲得と女王にふさわしい成績を残してきたなでしこへのマークが厳しくなるのは必至。今後、世界の強豪として君臨し続けるためのカギは、世界の追随を許して女王の座から転がり落ちた女子バレーボールと同じ轍を踏まないことになる。

  ◇     ◇     ◇

 なでしこの佐々木則夫監督が「14年は男子一色」と話したように、日本サッカー界はW杯ブラジル大会の話題に席巻されるだろう。一方のなでしこも5月にW杯予選を兼ねたアジア杯を控える。15年には連覇のかかるW杯カナダ大会、16年には初の金メダル獲得を目指すリオデジャネイロ五輪が待っており、日本女子サッカー界の今後を大きく左右する3年間となる。

 ここ数年、卓越したテクニックや敏捷性、献身的なプレーを土台とした攻守に組織的な戦術を武器になでしこは世界をリードしてきた。結果を出してきたのはもちろんだが、プレースタイルそのものが評価され、佐々木監督も「米国代表監督だったスンダーゲさん(11年W杯準優勝、12年五輪優勝など)に『これからの女子サッカーは日本のようにプレーしなければいけない』といってもらった」と胸を張る。

 世界はなでしこのサッカーに敬意を払い、模倣もためらわずに長所を貪欲に取り入れている。兆候は12年にはすでに表れ、中でも顕著だったのがフランス代表だ。ロンドン五輪直前の親善試合と本大会準決勝でなでしこと対戦し、本家を凌駕するパスサッカーで内容的には圧倒。もともとパワーやスピードといった身体能力で勝る選手たちが、テクニックを磨いて献身的にプレーする姿は圧巻だった。

(
>>2
に続く)

[sponsored link]

2:2014/01/04(土) 18:42:49.31 ID:
  ◇  ◇  ◇

 思い出されるのは、バレーボールの女子日本代表がたどった道だ。献身的なレシーブと変幻自在なコンビネーションで弱点の身体能力を補い、五輪では1964年東京から84年ロサンゼルスまでの出場5大会(80年モスクワは不参加)で金メダル2個、銀メダル2個、銅メダル1個を獲得してお家芸と呼ばれた。しかし、身体能力に勝る外国勢が日本の持ち味だった組織プレーを取り入れた結果、ロンドン五輪で銅メダルを獲得するまで6大会連続で表彰台を逃してしまった。

 なでしこ関係者も危機感を抱いている。未来のなでしこを担うU-17(17歳以下)日本代表を率いる高倉麻子監督は「身体能力の高い米国やフランスが技術面で日本に追いつく日のことを考えると怖い」と警戒。佐々木監督も「世界のレベルはどんどん上がっていて、モダンな組織的プレーをするようになってきている」と分析する。

 女子バレーボール界が直面した危機はなでしこの眼前にも迫っている。未来のなでしこ候補である19歳の田中美南(日テレ)は「私たちは急に大きくなれないし、速くもなれない」と認識した上で、「技術を磨き世界の強豪でもまねができないレベルのパスサッカーを目指したい」と現在のスタイルの昇華を模索する。

 なでしこの長所に「協調性、技術、敏捷性、気配り、ひたむきさ」を挙げる佐々木監督は、現在のスタイルがなでしこに合っていると考えてはいる。ただ、「危険なロングパスや長距離のサイドチェンジ、1対1の強さを身に付けていきたい」とも話し、新たな武器を加えたスケールアップを目指している。

  ◇  ◇  ◇

 日本の女子バレーボール同様、なでしこも身体能力の差を補う技術と献身さを武器に世界の頂点を極めた。皮肉にも、迫りつつある危機も女子バレーボールと同じく身体能力に勝る外国勢の徹底した研究と貪欲な模倣。なでしこが世界のトップレベルで戦い続けるための合言葉は、「ノーモア女子バレーボール」となる。

(了)
5:2014/01/04(土) 18:46:03.35 ID:
しかしもう毎年何かしらの大きな大会があるなサッカーは。
時が経つのが早く感じるわ常にサッカーを見てると。
12:2014/01/04(土) 18:47:51.23 ID:
決勝で負けて喜んでる奴らに未来はない
14:2014/01/04(土) 18:48:18.21 ID:
女子は大舞台で勝ち続けるしかないよ
15:2014/01/04(土) 18:49:54.52 ID:
正直、WCでの最大瞬間を除けば女バレの方が今でも人気では上だろ?
19:2014/01/04(土) 18:51:56.71 ID:
>>15
女子バレーは国内で大きな大会ができて、テレビがついてくるのが大きいしな
22:2014/01/04(土) 18:55:05.23 ID:
女子バレー黄金期と比べると恥ずかしいよ
31:2014/01/04(土) 19:03:29.38 ID:
サッカーは女も男もDFの足が遅くて置いてかれる姿を多く見ることに
なるだろうね
37:2014/01/04(土) 19:06:50.80 ID:
日本の特徴はラインを高く保ってハードプレスを仕掛け
奪ったらゴール前でパス回しをしてバイタルエリアを支配する事。
男子は南米みたいにハードプレスを交わす技術がある国には敵わないが
女子は男子のベルギーやオランダみたいなフィジカルだけのリアクションサッカーしかない国だらけだから
当分は大丈夫だろうな。
41:2014/01/04(土) 19:14:29.12 ID:
14年は男子だろうが
15年も女子W杯よりも男子アジアカップのほうが
数字取るんじゃないか
42:2014/01/04(土) 19:16:08.72 ID:
>>41
アジアカップは無駄なまでにドラマティックだからなあ
オージー開催だから時差あんまりねえし
49:2014/01/04(土) 19:21:45.71 ID:
なでしこの問題はTVカメラの前で態度が悪い事だよ
大野とか丸山とかなぜか許されてきたけど
次からは国母並みのバッシング受けるかもね
52:2014/01/04(土) 19:25:08.67 ID:
澤みたいに15歳くらいで代表に呼ばれる選手がもっと出てこないとこれからきついよ
58:2014/01/04(土) 19:37:05.75 ID:
欧米勢より

中国、北朝鮮が壁になるだろ
59:2014/01/04(土) 19:37:46.52 ID:
女子の脳筋は限界があるからバルサごっこになるのは必須
単に日本の導入が早かっただけ
64:2014/01/04(土) 19:40:22.89 ID:
なでしこは代表もクラブも世界一になってるというのに、なんだこの扱いは。
バルサ、メッシ並の扱いしろよメディアは。
78:2014/01/04(土) 20:06:13.97 ID:
男子は強かった時期さえ無いからな、そういう点では女子の方が
先を行ってるとは言える、女子は男子以上に真剣にやらないと
今でさえ人気の凋落は凄いからな
82:2014/01/04(土) 20:13:36.62 ID:
とりあえずGKをバレーボールから引っ張ってきなよ
89:2014/01/04(土) 20:24:13.72 ID:
現代日本人ってスポーツをヒーローやヒロイン的な「物語」として見てしまう文化に染まってるから

弱かった序章→強豪に迫る努力の見える中盤→優勝というエンディング

で全て終わる。


女子サッカーはW杯で優勝した段階で観る側が感情を重ねるスポーツとしては「終わった」

男子はW杯優勝してないからまだ続いてるけど。しかしW杯連続出場によって予選の観る感情は
終わってる。

日本でスポーツが文化として長らく根付かないのは
この物語として捉える観る側の自己中心性にある。

「常勝国」「強豪国」という立場では日本で物語の主役になれないんだよ。
90:2014/01/04(土) 20:26:15.17 ID:
>>89
もはや女子ソフトボールの上野由岐子すら誰も話題にしないしな。
冷たい奴らだ。
94:2014/01/04(土) 20:32:49.13 ID:
>>89
震災直後、後半ロスタイムに追いつきPK戦でW杯優勝なんてあんな劇的な盛り上がりは2度とないだろうな
今後何十年は無いとかじゃなくて2度と無いと思う
そこから下がっていくしかない運命
95:2014/01/04(土) 20:33:43.01 ID:
>>89
すごく面白い指摘だと思う
ただの異文化なんだよね
98:2014/01/04(土) 20:40:47.56 ID:
ノールックパスを決めるようなファンタジスタの出現を強く望む。
125:2014/01/04(土) 22:24:56.34 ID:
ブラジルは男の子はサッカーで
女の子はバレーボールやるから
競技者層の厚さが半端ないらしい

日本じゃ子供少ないうえに選択肢が多すぎて
特定の競技で強くなるのは難しいかもね
141:2014/01/04(土) 23:31:10.05 ID:
まあ予選が始まれば視聴率20%くらい取ると思う
別に終わってはいない
152:2014/01/04(土) 23:48:10.07 ID:
ノリオは功労者だが今の感じなら辞めさせたほうがいい
世代交代だの戦術変更したりで産みの苦しみってことになっているが、
実際は戦略がみえてこない、てか長く監督やりすぎて策が尽きた印象がある
158:2014/01/04(土) 23:52:19.38 ID:
ほぼ同じメンバーで同じ戦い方を6年以上もやればマンネリになるのは当たり前
相手も対策してくるしな、ノリオは自分の無能さを若手に押し付けてるだけ
160:2014/01/04(土) 23:56:24.59 ID:
>>158
そうなんだよな。
ちゃんと試合みてりゃわかる
佐々木が間違った方向に誘導してるんだよな
167:2014/01/05(日) 00:11:06.15 ID:
世界の追随を許すのは仕方ないし日本は豊かだからこそ女子競技で先駆者になれる
でもサッカーはまだ世界はそんな進歩してないかも
むしろ体つきが近い東アジアの国の方が日本には厄介
172:2014/01/05(日) 00:25:51.75 ID:
一番危機感ないのが協会だよ





記事の閲覧ありがとうございます。下のバナーをクリックで応援お願いします!


コメント
※必須入力


コメント一覧

トラックバック
Copyright © 【2chサッカーまとめ】らぶサカ All Rights Reserved.
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。